月刊英文観光情報誌 KYOTO VISITOR'S GUIDE
国際文化観光都市KYOTOの魅力を紹介する
毎号、新鮮な英文観光情報誌





KYOTO VISITOR'S GUIDE(京都ビジターズガイド)は、国際観光都市・京都の魅力を毎月お届けする無料英文観光情報誌です。『京都の魅力、関西の楽しさを、より多くの外国人旅行者に知ってほしい』『在住の外国人の皆さんへ、より充実した観光、ビジネス情報の提供をめざす』をコンセプトに、1987年から発行を続けてまいりました。京都の観光情報、歴史、伝統文化のみならず、移りゆく京都、新しい京都の魅力をタイムリーにお届けしています。現在、京都ビジターズガイドの趣旨にご賛同いただきました皆様からのご協力、ご協賛により、京都・大阪・東京など国内350ヶ所、また海外で配布しています。





外国人旅行者に求められる情報を的確に、詳細に提供 京都の歴史や、月々のタイムリーな情報、社寺情報や現代の京都の表情を、きめ細やかな情報と美しい写真で紹介

グローバルに通じるスタンダードな英語で情報をお届けします アジア地域ほか、英語圏以外からの観光客にもわかりやすい英語

わかりやすい地図が、ウォーキングに役立ちます 日英併記の地図と、バスルートをカラーで掲載





・創刊 1987年7月
・発行部数 月刊15,000部(レギュラー配布分)
*国際会議配布時は増冊
・発行回数 年11回(12月、1月は合併号)
・体裁 B4タブロイド版
・頁数 24頁

発行支援・サポート
(公社)京都市観光協会


国際会議等での増刷配布
1987年11月「世界歴史都市会議」や、1997年12月「地球温暖防止会議(COP3)」などを始めとして、京都で行われるほとんどの国際会議や観光客を誘致する海外の催しで公式に使用されております。こうした評価と実績を基に、京都文化交流コンベンションビューローから広く京都を紹介する公的情報誌として、今後開催される主な国際会議に配布したいとの要請を受け、1989年よ7月より公式配布が始まりました。2003年3月に開催された「第3回世界水フォーラム」においては、増ページ特別号として発刊し、会議参加者全員(1万4千人)に増刷配布されました。





日本国内約350ヶ所 その他海外にて無料で配布しています
主な配布先


京都駅エリア
京都市総合観光案内所<京なび>(京都駅ビル2F)
京都駅八条口インフォメーション(京都駅1F八条口)


京都市内
京都市
京都府
国際交流基金京都支部
京都市観光協会
京都文化博物館
京都コンサートホール
京都市内各ホテル


京都府外
関西観光情報センター(関西空港)
大阪国際空港ターミナルインフォメーションセンター(伊丹空港)
阪急ツーリストセンター大阪・梅田(阪急梅田駅1F)
ツーリストインフォメーションセンター(東京都千代田区)
JR東日本訪日旅行センター外国人旅行案内所(東京都丸の内)
大津市


海外
JNTO海外事務所
JALサービスカウンター


その他、協賛企業
京都で開催される国際会議






協賛・広告掲載

文字情報による店舗紹介として毎月の京都ビジターズガイドに掲載されます。いつでも観光客が利用できるように年間を通じて掲載され、ウォーキングマップ上にも地図番号を表記します。ご協賛頂いた店舗様は、本誌特集記事、ショッピングガイド、お店紹介など、広告掲載ページ、ホームページの他でも積極的にご紹介させて頂きます。


年間契約による一年を通じた掲載(※ガイド頁)
月々の観光客がいつでも必要な情報を入手できるように、一年間繰り返し掲載することを原則としています。この方法により四季を通して観光客に情報を提供することができ、高い効果を実現させることができます。


文字情報による宣伝効果
外国人は誌面の文字を隅々までよく読むため、文字のみでのガイド掲載によっても十分な効果が得られます。外国の出版物は写真点数を抑え文字が多いのはそのあらわれです。


ウォーキングマップへの掲載
本誌には毎月、エリアマップに加え、英語によるウォーキングマップが掲載されています。主要施設・観光名所に加えてご協賛企業の各店舗が地図番号によって明記されており、販促物として広くお使い頂けます。


毎月KVGをお届けします
ご協賛頂いた店舗には掲載誌としてKVGをお届けしております。宿泊施設様では宿泊客への情報提供としてお使い頂け、また飲食店様ではホテル等からの紹介による販促効果が期待できます。


各号1回のご協賛・広告掲載料金
  表4 中面
カラー カラー
全頁(355mm×253mm) お問い合わせください
1/2頁(176mm×253mm) お問い合わせください
1/4頁(86mm×253mm) お問い合わせください
1/8頁(86mm×124mm) ¥44,000
ガイド頁 ¥10,000/ヶ月(年間掲載 計¥110,000)
※掲載期間:1年間(年11回掲載)
※12/1月号は合併号となります。

※掲載・制作料金には消費税は含まれておりません 。
※写真撮影、イラストなどの制作費は実費請求させていただきます。




定期購読のご案内

本誌は外国人旅行者の方へのフリーペーパーとして、皆様のご協賛とご支援で運営しております。定期購読等特別配布ご希望の方には、印刷原価の一部と郵送費のご負担をお願い申し上げております。発刊の趣旨をお汲取りいただき、よろしくご協力の程お願い申し上げます。


定期購読【年間購読11回(12/1月は合併号)】
日本国内
毎月1部
毎月2部
毎月3部
毎月4部
毎月5部
¥4,840
¥7,370
¥10,890
¥13,090
¥15,290
国際郵便(毎月1部の場合)
アジア
アメリカ・オセアニア・中近東・ヨーロッパ
アフリカ・南米
¥5,000
¥5,400
¥6,000


各月購読料(@¥200+郵送料)
日本国内
1部
2部
3部
4部
5部
¥440
¥670
¥990
¥1,190
¥1,390
国際郵便
1部
2部
3部
アジア
¥390
¥730
¥1,000
アメリカ・オセアニア・中近東・ヨーロッパ
¥440
¥820
¥1,110
アフリカ・南米
¥490
¥930
¥1,250


お支払は、銀行振込・現金書留・切手にてお願いしております。
下のお申込フォームを送信いただいたのち、追ってご連絡いたします。

定期購読/購入 申し込み



記事・写真 募集中

京都ビジターズガイドでは読者の皆様からの記事や写真の投稿を随時募集しています。日本語、英語、どちらでも結構です(翻訳、英文のネイティブチェックは編集部にて行います)。京都の「今」の姿を伝える記事や写真をお寄せください。採用させていただいた方には、誌面内にてお名前、ご連絡先などを明記させていただきます。伝統、文化、芸術、人物、ニューオープンのお店、イベント情報、京都ならではのモダニズムなど、あなたの目を通して映るKYOTOを世界に発信します。





アドブレーン株式会社 会社概要

アドブレーン㈱では、京都ビジターズガイドの企画・編集・発行をはじめ、プランニング&プロデュースを中心にグラフィックデザインからエディトリアルまで幅広く手掛けております。世界をターゲットにしたインターナショナルコミュニケーションを目指し、グローバル化・国際化の時代に適用するあらゆるソリューションをアドブレーンのノウハウをもってご提案いたします。お気軽にお問い合わせください。


会社経歴
商号 アドブレーン株式会社
代表取締役 西村義之
住所 〒604-0973 京都市中京区柳馬場通夷川上る五丁目239番地1 kyotansu ebisugawa bldg. 401号室(京タンス 夷川ビル)
TEL 075-253-0321(代)
FAX 075-253-0322
Email office@kyotoguide.com
創立 昭和58年5月1日
設立 平成2年1月1日





事業内容
●プランニング
イベント企画・制作、マーケティング戦略、新聞・雑誌・TV・ラジオ広告企画制作、及び掲載
●エディトリアル
KYOTO VISITOR'S GUIDE
英文・中国語・韓国語、その他多言語出版物・編集・翻訳
ホームページ企画・制作
●デザイン
グラフィック・デザイン制作全般
(パンフレット・ポスター・DM・ロゴ・シンボルマーク他)
●プリンティング
リーフレット・パンフレット・ポスター・DMなどの印刷、製本、加工


過去の主要業務実績例
・京都府国際課:京都府生活ガイド(4ヶ国語)
・京都府環境企画部:アクションプラン啓発冊子
・京都府国際センター:案内リーフレット、センターニュース
・JICA(国際協力事業団関西支部):青年海外協力隊リーフレット(関西版)
・地球温暖化防止京都会議京都実行委員会:国際会議用資料他
・京都市国際化推進室:英文京都写真集
・京都市産業観光局:京都トラベルガイド(3ヶ国語)、ツーリストガイドブックキョウト(通称『ポケットガイド』・4ヶ国語)、観光ガイドブック「京の旅路」、海外ツーリストエージェント向けマニュアル(3ヶ国語)
・京都市観光協会:英文地図「KYOTO CITY MAP」
・京都文化交流コンベンションビューロー:ホームページ、配布用ガイドブック(日本語版・英語版)
・京都外国企業誘致連絡会:ホームページ(4ヶ国語)
・京のふるさと産品価格流通安定協会:旬の京野菜提供店ガイドブック『ブランド京野菜 おいしさ大百科』
・大津市国際交流課:大津市写真集
・大津市国際親善協会:大津市くらしのガイド(4ヶ国語)
・金戒光明寺:リーフレット


主要取引先
京都府/京都市/大津市/大阪市/神戸市/(公社)京都府観光連盟/(公社)京都市観光協会/京都商工会議所/(公財)京都市国際交流協会/(公財)京都府国際センター/(財)大津市国際親善協会/ジェイアール西日本コミュニケーションズ/京都府旅館生活衛生同業組合/(公社)京のふるさと産品価格流通安定協会/寺町京極商店街振興組合/ユース21京都/安井金比羅宮/(株)京都新聞COM//光村推古書院(株)/黒谷金戒光明寺  ほか200社以上


加盟団体
京都商工会議所/(公社)京都府観光連盟/(公社)京都市観光協会/京都府旅館生活衛生同業組合 共栄会